無垢フローリング専門店|体感型の無垢フローリングショールームへ是非ご来店ください。

株式会社丸嘉

紀伊 桧 床暖房準対応-無垢フローリング


紀伊桧フローリング床暖房準対応はベストの選択。メイドインジャパン・国産材を選んでみる国産・Made in Japan の底力を・・・。

WHITE FACE ホワイト・フェイス

桧の木目を足裏で感じてみる・・・。

足裏に響く心地いい杢出しの凹凸がこの紀伊桧 床暖房準対応 フローリングの特徴です。
表面には人気の自然塗料であるオスモカラーのクリア塗装を丁寧に塗りこんでみました。
木の持つ本来の呼吸を妨げない工夫からなのです。
今では非常に贅沢な一枚ものの無節仕様にこだわってみました。

また、この桧 床暖房準対応 フローリングは、木質材内装材研究会の内装材規格を通っており従来市場に出回っている桧フローリングと比較しても高い品質にてお届けできる様になりました。

独自の技術である熱圧力加工を施し、桧フローリングの表情を際立たせ、硬く、フローリングに相応しい状態へ仕上げてみました。

■徹底した厳しい品質管理のもと、桧 床暖房準対応 フローリングの含水率を8〜10%まで乾燥させて伸縮を最小限に防ぐことに成功しました。

■まれに桧材はヤニが出ることがありますので最終仕上げは出荷の直前に行います。

■高性能な設備の使用により、寸法精度は、±0.1mmですので、貼り上がりの美しさが特徴です。

■自然塗料(オスモカラー)の利用により、「木」の呼吸を止めることなく、シックハウス対策にも安心です。

約70年生の中径木の良質の丸太を使用していますので素材自身の木肌の美しさが特徴です。

『商品詳細はコチラ』

※写真は無地ではなく小さな節が入るタイプです。無地に節は入りませんのでご安心ください。

『商品詳細はコチラ』

(ご注意)
天然木(無垢)床暖房対応フローリングは、通常の無垢フローリング同様、素材が建材の合板フロアパネルの様に全く伸縮しない訳では決してありません。非床暖房のフローリング同様、天然木であるがゆえに素材は生き続けています。
従って、多少の伸縮、特に生活に支障のない範囲の縮みは、必ず起こるものと、ご理解ください。
(※ 但し、非床暖房フローリングを床暖房に利用したときよりは、その伸縮ははるかに少ないです。)

こちらの商品は受注生産品です。納期2週間

●床暖房準対応・・・当商品は低温式(使用温度45℃程度)での使用をお願いします。
上記条件でご使用の場合、実用上差し支えない程度のちぢみ幅で収まります。(1〜1.5mm)
それ以上の温度での使用はちぢみ代が少し大きくなります。
●ヒーターは電気式・温水式のどちらでも使用可能です。

あなたのご家族に「ピッタリ」なフローリングが決定するまでの流れ

紀伊桧フローリング 床暖房準対応 105mm
床暖房対応国産
商品名
サイズ 2850mm×15mm×105mm
表面仕上げ 杢出し加工仕上げ・天然オイル塗装
備考 温水式床暖房対応、無塗装仕様もございます。
一枚物、四方本実加工、受注生産品、節なしタイプ
価格(税抜き)
ケース
66,000円/ケース
平米単価 ¥22,074
入り数(平米数) 10枚入り 2.99u/ケース
商品番号 HY-MA

無垢フローリングショールーム見学依頼カットサンプル請求

ウェブサイトに掲載している商品以外にも、様々な樹種とサイズの無垢フローリングや羽目板を取り扱っています。

その数、約300種類に上ります。

但し、規格寸法が国産品・輸入品とも事前に既製品として決まっていますので、お客様のお好みサイズを製作させて頂けると言う事ではありません。
是非、直接お電話・FAX・メールでお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ

■WEBカタログ掲載品以外の商品のお問い合わせデスク
TEL(075)622-1408(平日:9時〜17時)
FAX(075)622-1400

フローリングに最適!自然塗料「蜜太郎」

無垢フローリングの施工方法

↑ページの上部へ

お見積り、お問い合わせ

当社SNS情報 随時更新中!

木のブログ
Facebook|無垢フローリング専門店|木想商家・株式会社丸嘉

無垢フローリング豆知識

無垢フローリングショールーム見学依頼

フローリング施工を含む設計・デザイン・施工を承ります。

お値打ち情報

アウトレットコーナー

3つの約束。@当社の無垢フローリングは、全て高品質です。A万が一不良品があった場合は、返品変更対応します。B住宅会社様、工務店様との対応も当社で無料代行します。

当社がテレビで紹介されました。

無垢フローリング他・豆知識

無垢フローリング専用 蜜ろうワックス

TBE金曜ドラマ「恋愛ニート」

日曜劇場「華和家の四姉妹」

古材専門店|古材市場

↑ PAGE TOP