無垢フローリング専門店

当社近郊の伝統産業


御香宮神社

「日本名水100選」の第1号に選ばれた御香水が湧くことで有名な神社で、水が湧き出している本殿の左手前には、水を汲みに来る人が絶えません。

貞観4年(862年)に、この地に清泉が湧き出し、これを飲むとどんな病人にも平癒したことから、この香水を祀り、御香宮と称した説をはじめ、始まりには諸説あるようです。

文禄年間には、豊臣秀吉が伏見城を造営するにあたって、鬼門の守護神としてこの社を大亀谷に移したが、慶長10年(1605年)に徳川家康によって、もとあった現在の場所に戻されたそうです。

その後、徳川御三家は、その藩祖が伏見で生まれたため、当社を産土神として崇敬するようになったようです。

伏見城の大手門を移した表門、華麗な彫刻が施されている本殿などが、重要文化財に指定されています。

祭礼は例大祭(4月17日)、芽ノ輪(ちのわ)の神事(7月31日)、伏見祭(10月10日)などがあり、多数の参拝者で賑わいます。

 

↑ページの上部へ

無垢フローリングショールーム見学

お見積り、お問い合わせ

あなたの理想にピッタリ合ったフローリング樹種が分かります。

施工を含む設計・デザイン・施工を承ります。

↑ PAGE TOP