無垢フローリング専門店

本物へのこだわり


本当に価値ある床材とは、「機能性」と「デザイン美」がバランスよく融合されたもの。

「京都・木想商家」では、住空間創造に携わるプロとして価値ある素材の創造を目指しています。

ただ自然素材が好きなわけじゃない、自然素材と暮らすライフスタイルが好きなんだ。

昭和四十年代頃からの住宅着工ブームにより大手建材メーカーが生産した新建材が市場に出回ってきました。

新建材は従来の建材より早く施工ができるばかりでなく見た目も綺麗なものでした。

これによって一般ユーザーや建築業者はこぞって新建材を採用してきました。

しかし、例えば新建材の無垢フローリングは一見本物の木材のように見えるのですが、実際はベニヤ板に木材の単板を貼りつけ着色したものなのです。


これは無垢フローリングではなくて『無垢フローリングのような床材』というのが正確なところでしょうか。

しかし、これからは新建材ではなく、本物が求められる時代ではないでしょうか?

家でも自動車でも、模倣品はよい物とは言えません。



独自の熱いポリシーのもと、独自のこだわりを持った本物だけが残り、未来へと継承されていくものだと思います。

こだわり抜いた本物は私達に様々な思いを訴えかけてきます。

これからは、価格や便利さだけに振り回されない、本質を見極められる確かな眼が必要な時代なのではないでしょうか?

それは決して派手で立派であるといったことではなく、シンプルながら私達の五感に語られてくるもの・・・私達はそんな材料にこだわりたい。


↑ページの上部へ

動画で無垢フローリングの暖かさ 比較実験をご覧頂けます。(You Tube)

↑ページの上部へ

無垢フローリングショールーム見学

お見積り、お問い合わせ

あなたの理想にピッタリ合ったフローリング樹種が分かります。

施工を含む設計・デザイン・施工を承ります。

↑ PAGE TOP